免許の取得方法には通学制度と合宿制度がありますが、通学の場合は自分のスケジュールを優先させ、都合に合わせて教習所へ通うことができますが、その分としてやはり長期間通う必要があり、費用もそれなりに高額になります。
それとは異なり、合宿免許取得の方法では短期間かつ費用を抑えて免許を取得できるというメリットがあり、まとまった休みが必要ではありますが、効率的として合宿免許取得を選択する人も大勢います。

また短期間でコストを抑えられる以外にも、合宿免許取得の場合は普段行かないような観光地などの教習所を利用すれば、免許取得の目的だけでなく観光やレジャーなども同時に楽しめるケースもあります。



さらに現地で同じ目的の仲間との信愛関係を深めるといったこともできる上、地方の道路は基本的に広くて運転しやすい傾向にあり、初心者にとっては練習するにはありがたい環境となっています。



ただし他人との共同生活への不安や、とくに女性の場合はセキュリティーもしっかりしていないと心配といった部分もありますが、プライバシーが守れるシングルルームプランや女性専用宿舎を用意しているところもありますし、交通費支給で一時帰宅プランなども利用できるケースもあります。



それゆえに自分に合ったプランを選べるというところも嬉しいポイントとなっており、デメリットについてもそれなりのサポート体制が整っています。
このように合宿免許ならではのメリットは意外と多く存在しており、通学では決して味わえない体験もできます。