合宿免許は、主に地方都市の自動車学校が行っています。

そのため、遠くに行くには交通費がかかってしまうために参加しづらいと考えるかもしれません。
しかし、多くの自動車学校が、主要都市からの交通費を補助してくれますから、あまり交通費は気にする必要はないでしょう。



遠くでも意外と安く移動することができます。



もちろん、合宿免許を開いていr自動車学校によってまちまちではありますから、きちんと確認する必要はあります。合宿免許の予約をする場合には、仲介業者を通して行います。

基本的に直接の募集はしていません。



仲介業者は、学校にパンフレットを配っていたり、インターネットサイトで情報を提供していたりしますので、必要に応じて参照すると良いでしょう。

そこにはプラン料金やサービス内容などがすべて含まれていますし、内訳はしっかりと書かれていますから、選ぶ際にはこちらを見ておけば問題ありません。

交通費が補助される場合でも、行きについては立て替え払いが基本となります。

そのため、用意できる範囲で考えておきましょう。

帰りの分は現地でチケットや現金が支給される形になりますから、気にする必要はありません。

移動距離が長ければ旅気分も味わうことができますし、バーベキューなどのイベントを用意している自動車学校も多いですから、存分に楽しむことができます。

したがって、合宿免許にせっかく参加するなら、気分を変えることができる遠くに行くのもおすすめです。